お葬式の費用や香典の額、マナーや慣習、礼儀作法、挨拶の仕方など、人には聞けないお葬式の情報集

お葬式っていくら必要?香典は?挨拶?礼儀作法?マナー・慣習?喜び事との兼ね合いは?とにかく検索して下さい。

お葬式はわからないことだらけ・・・少しでもお葬式のマナーや慣習を知っておきましょう。

最終更新日  2008年 02月 12日

追悼とは?

古い方の情報が不足しています。お持ちの方はこちらの投稿フォームまたはフリー掲示板へ。
当コーナーは誤った情報を提供、指摘する方が多くいらっしゃいます。情報提供の際には出来るだけメールアドレスを記入してください。
■あずさ 欣平(あずさ きんぺい/本名:橋本光雄)孫悟飯=悟空のじっちゃん(ドラゴンボール)
トッカメール刑事(ポールのミラクル大作戦)王様(アラジン)ロモス王(ドラゴンクエスト ダイの大冒険)水木先生(ゲゲゲの鬼太郎 激突!異次元妖怪の大反乱)
■雨森 雅司(あめのもり まさし/本名:雨森雅夫)バカボンのパパ(天才バカボン)(元祖天才バカボン)鬼河原虎五郎長官(破裏拳ポリマー)
1984年4月9日、肝硬変のため神奈川県川崎市の聖マリアンナ医科大学附属病院で死亡。享年53歳。
■井上 瑤(いのうえ よう/本名:漆川由美)おそ松(おそ松くん(新))セイラ、ハロ(機動戦士ガンダム)香貫花クランシー(機動警察パトレイバー)初代ラン(うる星やつら)天野邪子(ハイスクール!奇面組)ゲペルニッチ(マクロス7)てんどん母さん(それいけ!アンパンマン)バケット(スプーンおばさん)七郎(一発寛太くん)
■今西 正男(いまにし まさお)フランケン(怪物くん(旧))ヒルマン教授(太陽の勇者ファイバード)ウラジーノ(ポールのミラクル大作戦)ゴス(のび太の宇宙開拓史)香山誠一(ドラマCD版かまいたちの夜)
■巌 金四郎(いわお きんしろう)ペギンおじさん(私のアンネット)ビルフラン(ペリーヌ物語)法王(ドラえもん
■内埜則之(うちの のりゆき)徳森浩行(パラダイスキス)剣道部長(学園戦記 ムリョウ)リュウタ(ポケットモンスター
2006年6月11日、ミニバイクを運転中に道路脇のガードパイプとバス停の支柱に衝突、首を強打し搬送先の病院で死亡。享年28歳。演劇集団円所属の若手俳優で、舞台の他洋画吹き替えやアニメなど声優としても活躍。
■遠藤 晴(えんどう はる)ローズィ(トラップ一家物語)ポリーおばさん(トムソーヤの冒険)フランソワーズ(ペリーヌ物語)おタケさん(タイムボカン)
■及川 ヒロオ(おいかわ ひろお/本名:及川広夫)ネロのおじいさん(フランダースの犬)オチャカ校長(イタダキマン)
■大宮 悌二(おおみや ていじ)市(佐武と市捕物控)三船大介(マッハGOGOGO)西郷隆盛(タイムパトロール隊オタスケマン)首相(のび太の海底鬼岩城)マンモス(のび太の日本誕生)鬼(ドラえもん
■梶 哲也(かじ てつや/本名:能勢山誠一)浦島老人(魔法のマコちゃん)ビトル大統領(バンダーブック)ロボンフッド2号(宇宙鉄人キョーダイン)湯沢博士(秘密戦隊ゴレンジャー)
2005年8月22日、転移性脳腫瘍のため埼玉県富士見市の病院で死去。享年79歳。声優プロダクションでもある劇団テアトル・エコーの創立メンバーのひとり。「仮面ライダー」シリーズの怪人の声も担当した。
■加藤 正之(かとう まさゆき)初代のび太のパパ(ドラえもん)アインヘルト博士(未来警察ウラシマン)雨ふり鬼(それいけ!アンパンマン)
■蟹江 栄司(かにえ えいじ)初代ラーメンマン(キン肉マン)ブラディゴッド(銀河疾風サスライガー)ナレーション(ザ☆ウルトラマン)
■兼本 新吾(かねもと しんご/本名:兼本盛輝)初代神成さん(ドラえもん)オオカミ男(怪物くん(旧))2代目フランケン(怪物くん(新))左門豊作(巨人の星)ジャイアント馬場(タイガーマスク)みみずくの竜(科学忍者隊ガッチャマン)渡恒太郎(バビル2世)マルメ敬(ザ☆ウルトラマン)竜巻雷之進(赤胴鈴之介)青山先生(エスパー魔美)雷電五郎(宇宙戦艦ヤマト)の、黒沢一平(恐竜大戦争アイゼンボーグ)ドン・フラーゼン(機甲界ガリアン)
■神山 卓三(かみやま たくぞう/本名:神山敏夫)オオカミ男(怪物くん(新))ケンケン(チキチキマシン猛レース)ダヨーン、ケムンパス(おそ松くん(新))オメロン王(サラダ十勇士トマトマン)死神(ゲゲゲの鬼太郎(2作目))
2004年3月15日、敗血症のため埼玉県新座市の病院で死亡。享年72歳。「光戦隊マスクマン」地奇地奇獣アナグマスや「超獣戦隊ライブマン」のブッチー役なども務めた。
■北村 弘一(きたむら こういち/本名:木村一)西尾監督(タッチ)ワレガラス(ふしぎなメルモ)ギャリソン時田(無敵鋼人ダイターン3)佐平次(佐武と市捕物控)やぎじいさん(それいけ!アンパンマン)クローバー博士(ONE
PIECE)ロッキーパパ(山ねずみロッキーチャック)ヘムル署長(ムーミン)バーンズ社長(ザシンプソンズ)
■北山 年夫(きたやま としお)ブブ(ジャングル大帝(旧))2代目岩田鉄五郎(野球狂の詩)ブラックスター(快傑ズバット)鋼鉄虎仮面(秘密戦隊ゴレンジャー)
■小池 朝雄(こいけ あさお)初代パンジャ(ジャングル大帝(旧))ナレーション(アニメーション紀行
マルコポーロの冒険)魔王ルシファー(長靴をはいた猫)ビスナ(Dr.スランプアラレちゃん ほよよ!ナナバ城の秘宝)
■小林 勝彦(こばやし かつひこ/本名:小林陽一)初代エルンスト・ロビンソン(ふしぎな島のフローネ)シューマン(MONSTER)イデア(劇場版・六神合体ゴッドマーズ)紅フォックス(快傑ズバット)
2005年5月6日21時10分、肝細胞ガンの為東京都新宿区の病院で死亡。享年68歳。本業は俳優で1961年公開の映画「潮来笠」では主演を務めた。時代劇を中心に数々の映画やテレビドラマに出演する傍ら、洋画の吹き替えやアニメの声優も幅広くこなした。
■小林 恭治(こばやし きょうじ)イヤミ(おそ松くん(旧))マシンガン・ダンディー(ひょっこりひょうたん島)ヨッフェン・フォン・レムシャイド(銀河英雄伝説)ナレーター(巨人の星)王様(リボンの騎士)ネビュラ71の声&ナレーション(スペクトルマン)ワンセブンの声&ナレーション(大鉄人ワンセブン)ナレーション(プラネタス)
■佐古 正人(さこ まさと)ウィンストン・ゲイブリッジ(ブレンパワード)遠山刑事(名探偵コナン)
■笹岡 繁蔵(ささおか しげぞう)ゴッドマジンガー(ゴッドマジンガー)佐津田刑事(太陽の勇者ファイバード)皇帝ワルーサ(絶対無敵ライジンオー)皇帝ワルザック(黄金勇者ゴルドラン)シアン(伝説の勇者ダ・ガーン)帝王アラゴ(鎧伝サムライトルーパー)昴田先生(おぼっちゃまくん)ランプの精(たいむとらぶるトンデケマン!)ゴウラ(鬼神童子ZENKI)ザン・ゴロツキ(魔神英雄伝ワタル)大門松五郎監督(アタッカーYOU!)フォルモッサ博士(伝説巨神イデオン)初代黒古毛般蔵(忍たま乱太郎)ゴーリッキ(宇宙魔神ダイケンゴー)ガデス(マシンロボ
クロノスの大逆襲)ゾーン総統(超電動ロボ 鉄人28号FX)ガステン(蒼き流星SPTレイズナー)メルビン・クレーク博士(銀河漂流バイファム)
■塩沢 兼人(しおざわ かねと/本名:塩沢敏一)R・田中一郎(究極超人あ〜る)物星大(ハイスクール!奇面組)キッド(銀河旋風ブライガー)ビリー(銀河烈風バクシンガー)ロック(銀河疾風サスライガー)マ・クベ大佐(機動戦士ガンダム)クラヴィス(アンジェリーク)ジェロニモ(キン肉マン)ぶりぶりざえもん(クレヨンしんちゃん)ベリー・オズ(新ビックリマン)坂本ジュンイチ(ハーイあっこです)オロチ丸(天外魔境)ランダム・ハジル(スナッチャー)レッドウッド(ポリスノーツ)ニンジャ(メタルギアソリッド)ジュドー(空想科学世界ガリバーボーイ)白鳥警部(名探偵コナン)初代アリエスのムウ、暗黒アンドロメダ(聖闘士星矢)プリンス・デマンド(美少女戦士セーラームーンR)初代はみがきまん(それ
2000年5月10日0時54分、東京都新宿区の病院で死亡。享年46歳。9日16時に自宅の階段から誤って転落。本人は奥さんに「大丈夫」と言ったが、その6時間後の22時に意識がなくなり救急車で東京医科大学病院に運ばれ、そのまま息を引き取った。死因は脳挫傷。
■塩見 竜介(しおみ りゅうすけ/本名:小塩正)ジロッティ(母をたずねて三千里)デーモン(怪物くん デーモンの剣)スベルケル(小さなパイキング
1989年11月23日(日本時間24日)夕方、アリゾナ州の州道で旅行中に交通事故死。享年19歳。同年8月よりカリフォルニア州に留学中で、この日はたまたま旅行中だった。志賀さんは車から投げ出され全身打撲で即死。
■篠倉 伸子(しのくら のぶこ/本名:佐藤伸子)ニシル(少年サンタの大冒険)ネリ(グスコーブドリの伝記)
■島 宇志夫(しま うしお)ナゾー(黄金バット)ドルマンスタイン(ドラえもん のび太の恐竜)
■嶋 俊介(しま しゅんすけ/本名:岡田尚也)犬持教授(三つ目がとおる)谷村秀夫文化部長(美味しんぼ)カルロ・フェリーニ(あしたへフリーキック)ジム・オースチン(機甲戦記ドラグナー)金山監督(キャプテン翼J)あかねの父(ダッシュ勝平)長老(ゲゲゲの鬼太郎
■島田 彰(しまだ あきら)ビッグX(ビッグX)鳥羽扇(ドロロンえん魔くん)スーパーマン(パーマン(旧))ブラックホース(人造人間キカイダー)武者仮面、機関車仮面(秘密戦隊ゴレンジャー)金仮面(快傑ズバット)
■清水 敏孝(しみず としたか)沢木光二四段(ヒカルの碁)アパッチ、グリーンガラム他多数(シャーマンキング)岩木竜二(3年B組金八先生
伝説の教壇に立て!)炎の魔神(クラッシュ・バンディクー4 さくれつ!魔神パワー)
■城 達也(じょう たつや)ナレーション(妖怪人間ベム)ナレーション(さよなら銀河鉄道999)
■神 弘無(じん ひろむ)恐竜帝国帝王ゴール(ゲッターロボ)地獄大元帥(グレートマジンガー)
■仁内 建之(じんない たつゆき/本名;宝達晃一)風林間高校校長(らんま1/2)風見広之(新世紀GPXサイバーフォーミュラ)ナレーション(ゼロテスター)
■鈴置 洋孝(すずおき ひろたか)天津飯(ドラゴンボールシリーズ)ブライト・ノア(機動戦士ガンダムシリーズ)破嵐万丈(無敵鋼人ダイターン3)北条信吾(戦国魔神ゴーショーグン)日向小次郎(キャプテン翼)ドラゴン紫龍(聖闘士星矢)内海課長=リチャード・王(機動警察パトレイバー)久能帯刀(らんま1/2)小西和也(ミスター味っ子)斉藤一(るろうに剣心)スタースクリーム、パワーグライド他(トランスフォーマーシリーズ)リン・カイフン(超時空要塞マクロス)ハーレム(南国少年パプワくん)インドラ(天空戦記シュラト)鰯水等(究極超人あ〜る)因幡(うる星やつら)バハラタ(ドラゴンクエスト)サカキ(ポケットモンスター)校長(アキハバラ電脳組)助三郎(まんが水戸黄門)ソフトクリームマン(それいけ!アンパンマン)ナレーション(逆転イッパツマン)
2006年8月6日、肺癌の為死亡。享年56歳。5月中頃体調不良になり、7月初旬に検査入院し肺癌と診断。6日の朝に容態が急変し、息を引き取った。知名度の高い人気アニメに
次々と出演。洋画吹き替え等声優以外に声優バンド“スラップスティック”にも参加。劇団“鈴置洋孝プロデュース”を立ち上げ、舞台演出なども手掛けていた。
■鈴木 富子(すずき とみこ)ヤマト王子&ヤマト神帝&ヤマト爆神(ビックリマン)ヤマト王子(新ビックリマン)大地翔(がんばれキッカーズ)リン(北斗の拳)デンデ
、マーロン=クリリンの娘(ドラゴンボールZ)空豆ピースケ(Dr.スランプ アラレちゃん)ホットケン(まじかるハット)大空すずめ(ストップ!ひばりくん)ヤコフ(聖闘士星矢)木村愛美(地獄先生ぬ〜べ〜)ジラーチ(ポケットモンスターアドバンスジェネレーション
■曽我部 和恭(そがべ かずゆき/本名:和行)鎧武士=ポリマー(破裏拳ポリマー)時ワタル=ヤットデタマン(タイムボカンシリーズ
ヤットデタマン)峰一平(超電磁マシーン ボルテスV)かみそりアイザック(銀河旋風ブライガー)もろ刃のシュテッケン(銀河烈風バクシンガー)I・Cブルース(銀河疾風サスライガー)ヤミノリウスIII世(元気爆発ガンバルガー)バンコラン(パタリロ!)ジェミニのサガ&カノン
、教皇アーレス(聖闘士星矢)ジーン(機動戦士ガンダム)クンツァイト(美少女戦士セーラームーン)美しい魔闘家鈴木(幽☆遊☆白書)唐巣神父(GS美神)タイチ(ガンバの冒険)夕月京四郎(闘将ダイモス)南の界王神(ドラゴンボールZ)レジック、ドクターミュー(ドラゴンボールGT)ベン・ベックマン(ONE
2006年9月17日20時ごろ、食道癌で死亡。享年58歳。2ヶ月前に癌が見つかった時には既に手遅れだった。1977年に古谷徹、古川登志夫などと組んだ声優バンド“スラップスティック”でも活躍。ドラマ「いじわるばあさん」の主題歌は有名。
■曽我 町子(そが まちこ)Q太郎(オバケのQ太郎(1作目))ロボ丸(バッテンロボ丸)魔女リタ(パワーレンジャー)マメゾウ(ミクロイドS)グレートブリテン=007(サイボーグ009(1作目))ケメ子(花のピュンピュン丸)マダム・アペティ(天外魔境
2006年5月7日昼頃、国立市内の自宅マンションで病死しているのを訪れた知人が発見。享年68歳。死因は膵臓癌。声優以外に「電子戦隊デンジマン」と「太陽戦隊サンバルカン」でへドリアン女王役、「恐竜戦隊ジュウレンジャー」で魔女バンドーラ役と戦隊シリーズのラスボス役を3度も演じた他に「魔法戦隊マジレンジャー」まで数々の特撮に出演。晩年はアンティークショップ“ステラ”を経営し、ファンとの交流会なども開催。死の前日もお茶会が行われたばかりだった。
■高木 均(たかぎ ひとし)トトロ(となりのトトロ)かしの木おじさん(にこにこぷん)ナレーション(銀河鉄道999)ムーミンパパ(ムーミン)カビゴン(ピカチュウたんけんたい)老ワンニャー(だぁ!だぁ!だぁ!)長老(ドラゴンボールZ
2004年2月11日1時7分、虚血性心不全の為都内の自宅で死去。享年78歳。声優の他、舞台や「タンポポ」などの映画やNHK大河ドラマ「独眼流正宗」にも出演。俳優としても活躍した。
金田正太郎(鉄人28号(旧))女王ヒミカ、司馬まゆみ(鋼鉄ジーグ)荒磯ダンの母(勇者ライディーン)ブースカ(快獣ブースカ)
■田中和実(たなか かずみ)カーメン・カーメン(銀河旋風ブライガー)暗黒スワン、幽霊聖闘士クラッグ(聖闘士星矢)ジース(ドラゴンボールZ)
2007年12月20日、急性肺性心のため多摩市の病院で死去。享年56歳。アニメなどのほか、日本テレビ系「ザ・ワイド」でナレーターとしても活躍。実兄は声優の田中亮一氏。
■田中 康郎(たなか やすろう)ザリ(けろっこデメタン)ロボット隊長(ドラえもん
■千葉 耕市(ちば こういち)オーボス(伝説の勇者ダ・ガーン)ジェニアール(ポールのミラクル大作戦)ドクターラッフェル(科学忍者隊ガッチャマンII)ぐわごぜ(ゲゲゲの鬼太郎 激突!! 異次元妖怪の大反乱)カイン(勇者王ガオガイガー)ナレーション(鎧伝サムライトルーパー)
■千葉 順二(ちば じゅんじ)ヒゲオヤジ(ジャングル大帝(旧))ゼペットじいさん(ピコリーノの冒険)おじいさん(まことちゃん)ビリーおじさん(山ねずみロッキーチャック)初代リュウケン(北斗の拳)
■つかせ のりこ(本名:原紀子)初代ハゲ丸(つるピカハゲ丸くん)スパンク(おはよう!スパンク)ナレーション(できるかな?)
ジャッキー(シートン動物記くまの子ジャッキー)バナー(シートン動物記リスのバナー)ノン(魔女っ子メグちゃん)チネッテ(アルプスの少女ハイジ)アルフォンヌ先生(キューティーハニー)
1989年5月15日、直腸癌の為東京都立川病院で死亡。享年43歳。放映中だった「つるピカハゲ丸くん」を降板し(杉山佳寿子に引継ぎ)入院。一時は退院間近まで回復するも容態が悪化。そのまま退院することなく帰らぬ人になった。
■戸谷 公次(とたに こうじ)五分刈刑事&実況アナウンサー(キン肉マン)カプリコーン
アラレちゃん)ウラガン中尉(機動戦士ガンダム)カクリコン・カークラー、ガディ・キンゼー(機動戦士Zガンダム)ゴットン・ゴー、オーギスト・ギダン他(機動戦士ガンダムZZ)ドアクスキー(剛Q超児イッキマン)008=ピュンマ(サイボーグ009【第2作】)ジャギ、スペード(北斗の拳)河川板造、中須藤臣也(ハイスクール!奇面組)ガードウィング(太陽の勇者ファイバード)ドラキュラマン(ドラゴンボール)キュイ(ドラゴンボールZ)ドン・ゴロ(魔神英雄伝ワタル)
■富山 敬(とみやま けい/本名:冨山邦親(くにちか))古代進(宇宙戦艦ヤマト)ナレーション(タイムボカンシリーズ)豪速九(タイムボカンシリーズ 逆転イッパツマン)初代友蔵じいさん(ちびまる子ちゃん)ヤン・ウェンリー(銀河英雄伝説)ねずみ男(ゲゲゲの鬼太郎(2作目))伊達直人=タイガーマスク(タイガーマスク)轟 鷹也(アローエンブレム グランプリの鷹)バックス・バニー(バックス・バニーのぶっちぎりステージ)ヒカリ超一郎(ザ☆ウルトラマン)
2007年6月28日12時30分、肝細胞癌のため東京都小金井市の病院で死亡。享年72歳。ナレーション声優の第一人者。初期「仮面ライダー」シリーズのほぼ全てのナレーションを担当したほか、10年間放送された刑事ドラマ「特捜最前線」といったドラマや「仮面ノリダー」「学校へ行こう」等のバラエティ番組で
活躍。晩年は「トリビアの泉」や任天堂のニンテンドーDS、WiiのCMのナレーションを担当し、独特の落ち着いた声で人気を集めた。
セーラースターズ)綾小路公子(お嬢様捜査網)鷹村蘇芳(CLAMP学園探偵団)ディードリット(ロードス島戦記-英雄騎士伝-)ドリス(ママレード・ボーイ)神崎リサ(ご近所物語)翼の母、来生哲兵(キャプテン翼J)
2000年2月7日6時23分、内臓出血による血圧低下に肺炎を併発し死去。享年29歳。98年7月から急性白血病で入院し、闘病中だった。
■西尾 徳(にしお とく)ミスター・ポポ(ドラゴンボールシリーズ)南の界王(ドラゴンボールZ)巴武蔵(ゲッターロボ)大砲万作(侍ジャイアンツ)象人(悪魔くん)コング拳(プロゴルファー猿)黄金仮面、黒髪仮面、針金仮面、舟耳仮面、海賊仮面(秘密戦隊ゴレンジャー)ニムゲの男(ドラえもん
2005年7月19日没。享年65歳。その野太い声を活かし、「太陽戦隊サンバルカン」「大戦隊ゴーグルファイブ」など初期戦隊シリーズで大半のゲスト悪役を演じた。東映特撮ドラマ「おもいっきり探偵団
■西田 昭市(にしだ しょういち)フッド(サンダーバード)川上監督(侍ジャイアンツ)
■野本 礼三(のもと れいぞう/本名:野本礼次郎)老界王神(ドラゴンボールZ)(ドラゴンボールGT)神成さん(オバケのQ太郎(1作目))(新オバケのQ太郎)ドクターモオ(おぼっちゃまくん)ドクターノオ(怪物くん(新))シノビノ博士(忍者ハットリくん)ブータン(ワンサくん)名朋工業監督(SLAM
DUNK)吉沢今日夫(ついでにとんちんかん)徳川監督(ドカベン)真市文二、新聞勧誘員、ドロボー(ハイスクール!奇面組)髪様(ゲゲゲの鬼太郎(第2作))爺や(魔方陣グルグル)
2006年7月7日死亡。享年75歳。午前3時頃に自宅で吐血、その後搬送された病院で死亡が確認された。死因など詳細は不明。
■長谷 有洋(はせ ありひろ)一条 輝(超時空要塞マクロス)ボビー(マクロス7)ボウイ・エマーソン(超時空騎団サザンクロス)岸田(究極超人あ〜る)
1996年7月30日没。実家のマンションの7階から転落死しているところを午前4時頃、弟が発見。享年31歳。自殺とされているが、詳細は謎に包まれたまま。声優の故・はせさん治氏と女優の長谷妙子氏の長男。
■はせ さん治(はせ さんじ/本名:長谷弘夫)アデランスの中野さん(キン肉マン)006(サイボーグ009(2作目))オサゲ(プリンプリン物語)五右衛門先生(キューティーハニー)秀念(一休さん)クルト(みつばちマーヤの冒険)鐘之介(赤ずきんチャチャ)ナレーション(三丁目の夕日)チョーさん(魔女っ子メグちゃん)毛目玉(ゲゲゲの鬼太郎(第2作))出瀬千駄郎(ハイスクール!奇面組)×五郎(モーレツア太郎)カメキチ(21エモン
アニメ以外にも舞台やテレビに活躍。NHK教育「ふえはうたう」やフジテレビ「ひらけ!ポンキッキ」などにお兄さんとして出演していた。
■原田 一夫(はらだ かずお)梅さん(ど根性ガエル)黄金仮面(プロゴルファー猿)コヨーテのおやじ(山ねずみロッキーチャック)
■平井 道子(ひらい みちこ)サリー(魔法使いサリー(旧))アンナ・ロビンソン(ふしぎの島のフローネ)
■平林 尚三(ひらばやし しょうぞう/本名:平林章三)ガストン(小公子セディ)ヘクター大佐(超人ロック)ケプラー(ミームいろいろ夢の旅)
■二見 忠男(ふたみ ただお)20エモン(21エモン 宇宙へいらっしゃい!)ハットリジンゾウ(忍者ハットリくん)カモラン(のび太の宇宙開拓史)
1994年8月1日、肺癌のため死亡。享年62歳。本業は数々の映画やドラマに出演する名バイプレーヤー。
■松尾 銀三(まつお ぎんぞう/本名:松尾広一)ヘムヘム(忍たま乱太郎)オヤジーデ(おジャ魔女どれみシリーズ)団兵衛(キューティーハニーF)銀之助(クレヨンしんちゃん)スモーカー大佐(ONE PIECE)ボロット(忍ペンまん丸)初代かごめのじいちゃん(犬夜叉)チーフテン、ブラックチーフテン(勇者警察ジェイデッカー)クワガタ警部(ファーブル先生は名探偵)初代ビフ(スクライド)校長、初代金田勝(地獄先生ぬ〜べ〜)ドカ、先生(ビリ犬)オルトラン(エデンズボゥイ)ハンゲツ(剣勇伝説YAIBA)日々野晴霽(HARERUYA
■緑川 稔(みどりかわ みのる)校長先生(みゆき)エッシェンバッハ候(機動戦士ガンダム)ネギ監督(アパッチ野球軍)
■峰 恵研(みね えけん)伊佐坂先生(サザエさん)ボナシュー(アニメ三銃士)魔法の国の王様(姫ちゃんのリボン)猛獣将軍ライガーン(グレートマジンガー)ヒャクニーン仙人、センニーン仙人、マンニーン仙人(魔神英雄伝ワタル)光の獅子(超魔神英雄伝ワタル)団長(ドン・キホーテ)町長(長くつ下のピッピ)
■宮内 幸平(みやうち こうへい/本名:宮内孝幸)初代亀仙人(ドラゴンボールシリーズ)おじいさん(アルプスの少女ハイジ)和尚さん(一休さん)校長先生(きんぎょ注意報!)山川岩夫(コボちゃん)三平一平(釣りキチ三平)星影老師(空想科学世界ガリバーボーイ)チャンアン(魔法騎士レイアース)初代多田堂禅(忍たま乱太郎)大賢者(ザ☆ウルトラマン)プロフェッサーK(燃える!!
お兄さん)リルル(とんがり帽子のメモル)X蔵(オバケのQ太郎(新))城戸光政(聖闘士星矢)国王(21エモン 宇宙ゆけ!裸足のプリンセス)
1995年6月2日、腹部静脈瘤破裂の為、東京都板橋区の日大板橋病院で死亡。享年65歳。老人キャラを演じれば、3本の指に入る名優だった。
■宮川 洋一(みやがわ よういち)ベン(アニメひみつの花園)チー(ゲゲゲの鬼太郎
ゼンダマン)ホセ・メンドーサ(あしたのジョー2)ロト(ザ☆ウルトラマン)ガブロ(怪物くん 怪物ランドへの招待)
■武藤 礼子(むとう れいこ)メルモ(ふしぎなメルモ)ノンノン(ムーミン)ヨシ子先生(ド根性ガエル)東みどり(新造人間キャシャーン)美波理香(侍ジャイアンツ)シーラン(ハゼドン)マチュア(クラッシャージョウ)ミリガン夫人(立体アニメーション
家なき子)ナレーション(フランダースの犬)巽紫乃(金田一少年の事件簿)マリー・アントワネット(ラ・セーヌの星)ポリニャック伯夫人(ベルサイユのばら)
■村越 伊知郎(むらこし いちろう/本名:村越義一)初代波野ノリスケ(サザエさん)ゲーニッツ(さらば宇宙戦艦ヤマト)ひびき一郎博士(勇者ライディーン)上岡剛(赤き血のイレブン)超人将軍ユリシーザー(グレートマジンガー)ヤマトネ博士(黄金バット)エドワード・サッチャー(トム・ソーヤの冒険)ドクターオズ(スペース・オズの冒険)野比のび助(ドラえもん(旧))パパ(ひみつのアッコちゃん(1作目))ドラキュラ(ゲゲゲの鬼太郎
ノリスケ役で誰もが聞いたことのある声だったが病気の為1998年に荒川太郎氏にバトンタッチ後、声優活動は引退状態だった。特撮関係では
「超人バロム1」でバロム1を演じた他、「イナズマン」シリーズや「超電子バイオマン」でナレーションを担当。
■八代 駿(やしろ しゅん/本名:鈴木基弘)プーさん(新クマのプーさん)トム(トムとジェリー)ノタアリン(メトロポリス)西一(いなかっぺ大将)スネ夫(ドラえもん(旧))ドルチェ(星方天使エンジェルリンクス)
2003年6月25日、脳梗塞の為死亡。享年70歳。声優プロダクション大手、テアトル・エコー創設メンバーの一人。
■安永 沙都子(やすなが さとこ/本名:吉橋聡子)ナナ(青いブリンク)さんた(いちにのさんすう)いけないシスターズ・ソックス(ひとりでできるもん!)
■山岡 葉子(やまおか ようこ)2代目大谷大助(ミームいろいろ夢の旅)ウェイトレス(ルパン三世
■山田 康雄(やまだ やすお)ルパン(ルパン三世)ドクターマシリト(Drスランプアラレちゃん(劇場版のみ))カワウソのジョー(山ねずみロッキーチャック)コブラ(PCエンジン版コブラ)アンドロー梅田(宇宙の騎士テッカマン)正直ジョン(ピノキオ)
1995年3月19日6時35分、脳出血により大田区の都立荏原病院で死亡。享年62歳。「お笑いスター誕生」など、テレビ番組でも活躍した声優。
■山内 雅人(やまのうち まさと/本名:山内幹雄)ラオ博士、おじい(未来少年コナン)ウィラード・ノース(あらいぐまラスカル)サンタクロース(少年サンタの大冒険!)ドナン・カシム、ナレーター(太陽の牙ダグラム)ブラック・ゴースト団首領(サイボーグ009)闇雲甲咆(サイレントメビウス)キジム爺(ゲゲゲの鬼太郎 妖怪大戦争)
2003年4月7日、肺癌の為死亡。享年74歳。1949年NHK東京放送劇団に入団し、ラジオドラマ「笛吹童子」の霧ノ小次郎役でデビュー。数々の洋画の吹き替えを中心に2万本の作品に出演。放送表現教育センター主宰。
■吉沢 久嘉(よしざわ ひさよし)フィリップ弁護士(ペリーヌ物語)レッドインパルスの隊長(科学忍者隊ガッチャマン)
1979年1月20日、京王井ノ頭線・池の上駅でホームから線路に転落し電車にひかれて死亡。享年49歳。
■吉村 よう(よしむら よう)間抜作(ついでにとんちんかん)初代タイダー(絶対無敵ライジンオー)フクダ(おじゃまんが山田くん)初代ブンザエモン(RPG伝説ヘポイ)ベルティーニ(燃えろ!トップストライカー)ブタ松(モーレツア太郎(新))猫魔鈴(らんま1/2)猫渡(機動警察パトレイバー)サッチ(青いブリンク)
1991年11月27日、くも膜下出血で死亡。享年37歳。NHK教育「いちにのさんすう」のヨシさんとして親しまれた。タイダーとブンザエモンの後任はそれぞれ辻村真人と滝口順平。
■和久井 節緒(わくい せつお/本名:和久井博)デカパン(おそ松くん(旧))ノラ(ひょっこりひょうたん島)ヒドー(UFO戦士ダイアポロン)ゴンベス(宇宙鉄人キョーダイン)ウルメ(小さなバイキングビッケ)ブルーハカイダー(キカイダー01)
【おことわり】いつも情報提供ありがとうございます。当コンテンツは国内アニメ作品かそれに準じた作品(CG作品、テレビゲーム、人形劇)に出演経験のある声優さんを扱っています。CMやテレビ番組のナレーション、
ラジオドラマ、海外アニメ、洋画(アニメ等含む)や特撮の吹き替えのみの方の情報は掲載しません。
また、この役も載せて欲しいという情報提供を多く頂きますが、全ての役柄を掲載する目的はありません。ある程度情報が揃っている方の追加は出来かねます。声優の出演作品についての詳細は声優データベースをご覧ください。
【おねがい】最近亡くなった方の情報を提供していただく場合、出来るだけメールアドレスを記入頂き、詳細をお伝えください。完全匿名で死亡情報のみの場合、掲載出来ないことがあります。
これらにあてはまると、何度投稿いただいても掲載されません。疑問に思った方はメールアドレスを入力の上、管理人にお問い合わせください。

【 54】引用元  追悼…星になった声優達
URL: http://www2u.biglobe.ne.jp/~comefx99/star.htm

「コメント」は必須 / 議論の際、引用をおこなう場合は引用元を明記してください。
あまりに広告業者の宣伝書き込みが多いので、http:から始まる投稿をできなくしてあります。
しばらくは最初のhを抜いて投稿してください。手間かかりますが、宜しくお願いします。
メディア等を通じて広く顔を知られていた方(政治家・芸能人・スポーツ選手等)を偲び、追悼の意を表するための掲示板です。
スレッドタイトルは、故人が健在だった時の通名(芸名・ペンネーム等)にしてください。
また、1さん(スレッドを立てる人)は、どの方面で活躍した方か、生年月日、没年はいつか等、基本的なデータをなるだけ提示するようにしてください。
1 名前:名無しさん 2006/07/17(月) 03:10:44 ‡ image/jpeg.jpg .(25,234 bytes)ボケたらあかん長生きしなはれ 年をとったら出しゃばらず 憎まれ口に泣き言に 人の陰口愚痴言わず 他人のことはほめなはれ 聞かれりゃ教えてあげてでも 知ってることでも知らんふり 何時でもアホでいるこっちゃ 勝ったらあかん 負けなはれ いずれお世話になる身なら 若いもんに花もたせ 一歩さがってゆずるのが 円満にゆくコツですわ 何時も感謝を忘れずに どんな時でもへえおおきに お金と欲を捨てなはれ なんぼゼニ・カネあってでも 死んだら持っていけまへん あの人はええひとやった そないに人から言われるよう 生きているうちにバラまいて 山ほど徳を積みなはれ と言うのはそれは表向き ほんまはゼニを離さずに 死ぬまでしっかりもってなはれ 人にケチやと言われても お金があるから大事にし 皆べんちゃら言うてくれる ないしょやけれど ほんまでっせ 昔のことはみな忘れ 自慢話はしなはんな わしらの時代はもう過ぎた なんぼ頑張り力んでも 体が言うことききまへん あんたは偉いわしゃあかん そんな気持ちでおりなはれ 我が子に孫に世間さま どなたからでもしたわれる ええ年寄りになりなはれ ボケたらあかんそのために 頭のせんたく行きがいに 何か一つの趣味持って せいぜい長生きしなはれや そのうちお金がたまったら そのうち家でも建てたら そのうち子供から手放れたら そのうち仕事が落ち着いたら そのうち時間のゆとりが出来たら そのうち… そのうち… そのうち… 出来ない理由をくりかえしているうちに 結局なにもやらなかった 空しい人生の幕がおりて 頭の上に淋しい墓標が立つ そのうち…そのうち 日が暮れる 生きたこの道帰れない
266 名前:名無しさん :2008/02/08(金) 22:53:53 松下電工だけでもいいからナショナルのブランドを残してほしいな 冷蔵庫、電気髭剃り、電気ポット、扇風機、なんかもパナソニックになるんでしょう。 やはりこういうのは、ナショナルのほうがいいと思うんだけど。 俺の家の家電は、ほとんど松下電器、松下電工だから。
446 名前:自然で自由な存在 :2007/09/09(日) 12:57:18 昔小川範子のファンだったんだけど、大阪のラジオ番組に電話出演してパーソナリティーとも 小川範子とも凄く気さくに話してたの覚えてる。俺は男だしファンでもなかったけど「こいつなんか 気になるけどなんやろ?」ってな不思議な存在感があった。圧倒的な存在感じゃなくて、染み入るような 自然な存在感だったよ。 関わりといえばアイドルに興味を持っていたちょっとした期間だったけど、時々思い出す。 顔も普通。どこにでもいそう。でも、高橋良明の周りはみんな仲間で、自分と同等に人が好き だったように思う。 天才って狂気と紙一重とか言うけど、本当の天才は普通なんだと思う。高橋良明は人を惹きつける 天才だったんだと思うよ。逆に言えば、究極の普通=天才だったと思う。熱狂的なファンはオーラ 感じてたかもしれないけど、俺はそうじゃなくて。何かに行き詰ったらよく高橋良明を思い出す。 悲劇のヒーローじゃない。結果的に悲劇にはなったし、生きていたら35?まあおやじだけど。 こういう人って革命みたいに世の中を変えるんじゃなくて、誰も気づかない内に周りを変えていく (省略されました・・全てを読むにはここを押してください)
453 名前:ゆんみ :2008/02/12(火) 08:33:33 今もよく良明君を思い出します。近くに来ると聞いて1時間電車に乗って小学生の時に握手会に行った。悪い冗談だと思ったあのニュースを聞いた衝撃は今も忘れられません。良明君のことを思う人が今もたくさんいると知って嬉しいです。ドラマもう1度見たくなりました。
94 名前:名無しさん :2007/09/18(火) 12:20:58 んもう!おれ沖結構好きなんだよ。 サクセスストーリーって感じが好き。 大分に生まれ家出同然で東京池袋に出てきて、そんで 体売って(失礼)そんでそんで日景さんと出会って そんでそんで人気俳優になって、えらいよ。 6年前に俺たちは天使だ見ました。最後のほうで沖さんが 「シャンパーン」っと言ってたのたまりません。 たしかブラジルのババァのエピソードだったっけ? あと男の料理って本に沖さんが載ってます、甲類焼酎の宣伝で 1ページだけ載ってます、僕はその本2冊持ってるのでそれぞれちが うバージョンの沖さんが見れます。「ホワイトリカー焼酎甲類は クセのないまろやかな酒、だから和風料理にも洋風料理にも なぜかよくにあう、男の料理に腕を振るった夜はロックでストレートで さぁ好きなやり方でいこう!」と書いてあります。ぼくはホワイト リカーを試しましたが強すぎてダメでしたwまったくもって料理に (省略されました・・全てを読むにはここを押してください)
216 名前:名無しさん :2008/02/04(月) 00:30:42 新宿の、今は亡きルイードのライブのあと、握手してもらったことがあります。 いまもあんなに小さな手は記憶にありません。 このスレッドが、こんなに続いていることが嬉しいし、今まで気がつかなかった ことが悔しいです。でも、今日は良い日になりました

【 55】引用元  故人追悼板
URL: http://www.garon.jp/memorial/

にはかなり長いこと、えらくがっかりさせられてきた。ぼくたちがこの会社を始めたとき、世界を変えてやるつもりだった。そして、ぼくたちは変えてみせた。ぼくたちがやらなくても、その変化は多分、6
年だかたてば起こっただろう。だれがそれをどういうふうにやったかは知るよしもないけれど。でも、それを実際にやったのはぼくたちだった。買物袋に印刷された
が見られるようになったが、それはぼくたちの仕業だ。ぼくたちがそこまで世界を変えたのだ。ぼくたちはインターネットを普通の人たちの手の届くものにした。ぼくたちは、新しいコミュニケーションのメディアの先鞭を切ったのだ。ぼくたちは世界を変えた。
なぜか? 会社がイノベーションを止めてしまったからだ。会社は大きくなり、そして大会社はどうしても創造性がなくなる。例外はもちろんある。しかし一般的に、すごいことをやるのは、動機づけが高く、目的を一つにした人たちの小集団だ。関わる人たちが増えれば増えるほど、その集団はグズでまぬけになる。
また、別の要因が生まれてくる。つまり、ぼくたちの業界では、人を二種類に分けることができる。一方は、会社を成功させたいために働きたい人。他方は、成功した会社で働きたい人だ。
の早期の成功と急速な成長により、ぼくたちには前者の人がこなくなり、後者の人ばかりが集まりだした。
第一次の解雇である。それは正に、目を覚ませという報せでもあった。Netscape
もっと具体的にいえば、これは、俗にいう「ブラウザ戦争」でついにぼくたちが敗れたことを認識した時期だった。Microsoft
は、市場の破壊に成功した。もう誰もウェブブラウザを販売することによる収益を得ることができなくなってしまった。ぼくたちの最初の製品、ぼくたちの主力製品は、あっという間にどうでもいいものになりつつあった。
そこへまったく予想もしない出来事が起きた。経営陣がソースコードを開放することを決心したのだ。mozilla.org
プロジェクト創成の歴史については、ここでは繰り返さない。でもこれが大量解雇後のわずか二週間後の出来事だったことは言っておく。それは、ぼくにとって希望の灯であった。Netscape
社がふたたび、なにか果敢なことをやっている。この会社が二度とできないだろうと思っていた、戦略上の大転換をやっているじゃないか。追いつめられて、窮鼠ネコを噛むような行動だろうか? そうかもしれない。しかし、非常に興味深く、予想外の行動であることには変わりない。あまりにイカレすぎていて、かえってうまく行くかも知れない。ぼくは、自分の役割を受入れ、活動を開始し、その夜にドメインを登録し、組織構成を設計し、ウェブサイトに最初のバージョンを書いた。さらに、仲間の陰謀実行者たちと
社の従業員とマネージャたちの部屋から部屋を廻り、いかにフリーソフトウェアの仕組みと、ぼくたちが成功するために、何をしなくてはならないかを説明して廻った。
社はもう決して製品を出荷することはできないだろうと強く信じていた。Netscape
社のエンジニアリング部門は、ぼくたちがかつて持っていた、より役に立つものをすばやく出荷するという、一つにまとまった心を失っていた。もう、それは起こり得ない。Netscape
社には、品質の高い製品を出荷するためのエンジニアリングあるいはマネジメント的な才能が失われていた。あの魔法はもうなくなってしまった。魔術師たちは、もっと納得のいく会社に転職したか、またはまわりに集まった凡庸な連中に埋もれてしまい、その声は騒々しい群集のにまぎれてもう聞こえなくなってしまっていた。
は、避難用ポッドを射出するチャンスのように見えた。ぼくたちが苦労して書いてきたコードに、Netscape
の死を超えても生き延びるチャンスと、世界にとってなんらかの意味を持ち続ける機会を与えるチャンスだ。
そこまで至らなくともぼくには、コードがほんとうに華開くチャンスとなるように見えた。これを
社が製品構築能力をもはや持っていないということは問題とはならなくなる。外部の人たちが
にやりかたを見せてくれることになる。ウェブブラウザをコントロールする座を、手を挙げる人すべてにゆだねることで、その人たちが各個人の利害に基づいてブラウザを生き延びさせてくれるのが確実になるだろう。
でも、それは起きなかった。どんな理由があろうとも、このプロジェクトは外部には受け入れられなかった。いつまでも
社はこのプロジェクトを世界中から丸見えの公開の場で開発していて、世界はそれに対して重要で役に立つフィードバックを与えたということだ。Netscape
に属している状態であった――というのも、コードを書く人だけが真の意味でプロジェクトをコントロールしていることになるのだから。
プロジェクト開始から1年が過ぎた。ぼくたちは、いまだベータ版さえ出荷していない。
ぼくの慎ましいながらも正しい意見として、ぼくたちは、ソースコードが開放された後、6
グループ)は、これをどうやって実現すればいいか、つきとめられなかった。このことについて、ぼくにも相応の責任があることは認めるし、これはぼく個人にとっての失敗でもあると思う。しかしながら、じゃあどうしていれば良かったのか、ぼくにはわからない。
ぼくは、なぜぼくたちがそんなに遅れたのか、言い訳そして説明の文面を思いつくことができる(まったく、神さまもご存じのとおり、ぼくはこのプロジェクト期間の半分以上を費やして、これらの言い訳をメディアに対して行って来たことは神のみぞ知っている。)その幾つかをここで示そう。
これは、ほんとうに大規模なプロジェクトだから、新しい開発者が、プロジェクトに飛び込んでから貢献を始めるまでには多大な時間が必要なのだ。
このせいでなにが起きたかというと、誰かがちょっとした変更をしようとしても、やってみると数時間かそこらじゃすまないことがわかって、だからあきらめて、別の何かに手をつけることになる。
人たちは、得るものがあって初めて本当に貢献するようになる。特に最初に貢献をはじめたときは、なんらかの見返り、なんらかの肯定的な支援がすぐに得られる必要がある。例えば誰かが、ウェブブラウザを実行させていて、それを停止して、簡単な新しいコマンドをソースに追加し、再コンパイルして、それでもとのブラウザに自分なりの付加機能がついたものが手に入ったら、またやってみようという動機づけができるし、もっと大規模プロジェクトにだって取り組もうとするかもしれない。
ぼくたちは、決してそこまでいかなかった。ぼくたちは一度も、ちゃんと動くウェブブラウザのソースコードを配布しなかった。そしてもっと重要なことだが、みんなが実際に使っているウェブブラウザのソースコードを配布しなかったのだ。ぼくたちは、最新版
のソースコードをリリースしなかった。代わりに、その時たまたま手元にあったものをリリースした。それは機能も不完全なところがたくさんあって、ものすごい数のバグを含んでいた。そしてもちろん、Java
ぼくたちがリリースしたものは、興味深いコードの大きな集合体だった。しかし、それは実際に利用できるものからはほど遠い代物だった。
コードはあまりにも複雑であり、ゴミだらけで、修正が非常に困難であった。だからみんな貢献できなかった。これは長い間、もっともらしい言い訳であり、だからぼくたちは
ヶ月前に、旧式のレイアウトエンジンから新しいレイアウトエンジン(Gecko/Reptor)への移行を決定した。この理屈によれば、もっときれいな、新設計のコードベースによって、みんな理解しやすくなって貢献も容易になるはずだった。そして確かに、これで貢献者も増えた。でも一方でこれは、ブラウザをほぼ完全に書き直さなくてはならないということでもあり、6
ヶ月の手戻りとなった。ウェブをブラウジングしたり、ブックマークを追加する以前に、すべてのユーザインタフェースを一から書き直すことになってしまった。
の作業にはあまり興味がない多数のユーザ群が、確実に存在する。しかし、ぼくたちは一度も
を出さなかった理由はいろいろあるけれど、まともな理由は何もないし、幾つかはひたすら惨めったらしいものでしかない。)今、Gecko/Reptor
の書き直しの結果として、メール/ニュース・リ−ダも書き直されている。いつかは出荷されることもあるかもしれない。
のリリースに向けた。これはもう将来性のないコードベースの開発であり、そのソースは決して公開されることはなく、一度もオープンソース開発のメリットを被ることはなかった。これは
これは言い訳というよりは、馬鹿げたひどい間違いを認めた宣言だ。ぼくたちは前にも"Javagator"プロジェクトのように、こうした並行開発をして中止においこまれた先例があって、そこから学習しているべきだった。
ではないということをみんなに納得させるために、ぼくが多大な時間を費やして格闘してきたということである。ぼくはみんなに、何度も何度も繰り返し、言ってきた。mozilla.org
クライアント・エンジニアリング・グループの希望だけにしたがうものではない。むしろ、だれであれMozillaプロジェクトのすべての貢献者の希望にしたがうものなんだ、と。そして、これは確かに真実である。しかし事実上は、Netscape
ぼくたちは、大規模ソフトウェア開発プロジェクトを公開するやりかたを世界に示した。なにはともあれ、ぼくたちは地理的にも組織的も分かれた貢献者たちや、その他関連団体との間の高度なコミュニケーションを維持してきた。ぼくたちは、秘密主義の独占開発モデルから、とても公開された開発モデルに移行した。ぼくたちは、それが可能だということを示した。
ソースコードの形ではたくさんの参加を得ることができなかったが、ソフトウェアの方向性についてたくさんのフィードバックを得ることができた。正しいタイミングで正しいフィードバックがくるのは、ソースコードよりもはるかに価値があることもよくある。開発をオープンに行って、「金魚鉢の中で生きる」うことで、Netscape
ぼくたちは、いろいろな支援ツールのソースコードも開放した。ぼくたちのバグ管理システム、ソースコントロール・インタフェース、そしてビルドツールなどだ。これらは、それ自体として非常に優れた(そして完成された!)ツールだった。それらは、Mozilla
と全く関係のないプロジェクトでも役に立ったという人たちもいる。これらのツール、そして表現する開発モデルは、それ自体が大きな貢献だった。
そして、ぼくたちの立場でぼくたちがやってきたことをするというそれだけで、オープン・ソース開発モデルについて、大々的に世界の関心を集めることに非常に大きな役割を果たした。オープンソースについて主流のメディアの興味をかきたてたのは、ぼくたちではなかった(それはほとんど
がやった)。でも、多くの人たちに対し、オープン・ソ−シングをまともなものに思わせるのには貢献したと思う。そして、ぼくたちは、この物語をよく語ったのだ。このソフトウェア開発戦略に
の名前を貸すことで、こんなものをまったく相手にしなかったかもしれない人たちの関心を集めてきた。
しかし、これらにもかかわらず、ぼくたちは去年ぼくが達成したかった目標を達成できなかった。Mozilla
社が単に数多くの貢献者の中の一員でしかないような、ネットワーク上の協同プロジェクトとするには至らなかった。そして、ぼくたちはエンドユーザ向けソフトウェアを出荷していない。ぼくにとっては、出荷して事が成立するのだ。
ぼくの目標が、高望みすぎたのかもしれない。その目標を達成するには(達成できるとしての話だが)1
年なんかよりずっと長くかかるということは、プロジェクトを発足させたときにはっきりわかっているべきだったのかもしれない。でも、当時のぼくは、そんなことはわかっていなかったし、いまのぼくもわかっていない。ぼくの目指した目標はそういうことだった。それはいまだに実現されていない。
プロジェクトは、ぼくが仕事として続けていくには、あまりにも失望が大きくなり、大きな痛みを伴うものとなってしまった。ぼくは、Mozilla
には、いまとはちがうものになって欲しかった。そしてそれを実現させるために戦い、待ち続けるのにも疲れてしまった。自分がまったく役立たずのように感じさせられるばかりで、それはあまり気分のよくないことなのだ。
を辞めるのだという点は気分がいいということは言っておこう。まるで辞職した気分にはならない。ぼくは、Mosaic
人が残っている。ぼくが構築を手伝ってきた会社は、はるか昔になくなってしまった。ぼくたち、Netscape
は、幾つか素晴らしいことをやった。でもぼくたちは、もっとほんとうにたくさんの素晴らしいことができたはずだ。偉大になるべく一矢を放ったのに、狙いを外してしまったような気分だ。
ぼくが最も恐れているのは、ぼくがこんなに長く関わり続けてきた理由の一つでもあるのだが、みんなが
の失敗をオープン・ソース一般についての見本と見なしてしまうことだ。断言しておきくが、Mozilla
プロジェクトにどんな問題があろうとも、それはオープン・ソースがダメなせいではない。オープンソースはうまく働くものである。しかし、最も大切なことは、何にでも効くような特効薬ではないということである。もし、ここに教訓があるとすれば、死にかけたプロジェクトをつかまえて、オープンソースという魔法の妖精の粉をふりかけて、すべてが魔法のようにうまく行くなどということはない、ということだ。ソフトウェアは難しいのだ。問題はそんなに簡単なものじゃない。

【 56】引用元  Resignation and Postmortem: Japanese
URL: http://www.bekkoame.ne.jp/~kmakoto/opencom/Jamie-san.html


トップ